健太のワイキキだよ、おっかさん!Part II

ワイキキのホテルマンによる、ハワイ情報!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

レストランの成績を、20%上げましょう!

 健太のなんちゃって,サクセス・ストーリー Vol.37


 健太はPホテル直営「和食レストラン・S」のマネージャーになった。
ここでレストランの業績さえ上げれば、健太の存在をアピールすることが出来る絶好のチャンス。

 <どうしたらレストランの業績を上げられるのか、、、、>
毎日真剣に考えた。
しかしこいつだけは健太の「なんちゃって精神」だけではどうにもならない大きな問題だった。
売り上げを1%や2%上げたところで誰も振り向いてはくれない。
<よし、売り上げの20%アップを目標にしよう!>
そう健太は決めた!

「僕は今年中に、Sレストランの売り上げを、現在より20%上げます!」
ある日、総支配人はじめマネージメントが全員出席するスタッフ・ミーティングの席で健太は言った。
その言葉にその場が一瞬シーンとした。と、すぐその後皆がやがやと騒ぎ始めた。そしてやがて、それぞれが冷ややかな目を健太を向けた。
わっはっは、、!そりゃそうだ。売り上げ5%上げるのでさえ不可能に近い全マネージャー連中、きっと健太は気が狂ったと思ったに違いない。

 実はそんなんこと言ってはみたものの、何の根拠もありゃしない!
<どうする、どうするんだ健太!!>
しかし健太はあせってはいなかった。。
<ま、なんとかなるさ!>

 朝食は朝6時からなので早番の出勤は5時半。
早番はランチ時間1時間を加えて、9時間拘束される。遅番は2時から夜11時まで。
これだと、早番が終わるのは午後2時半ってことになるけど、実際はそうは行かない。次に出勤してくる遅番のアシスタント・マネージャーに引き継ぐとどうしても4時、5時になってしまう。
レストラン「S」は、ホテルに泊まっている日本人観光客はもとより、ローカルにも大人気。特にランチの和食ブッフェは何時もローカルで溢れる。
健太にとってはレストラン経営の経験があったので、ローカルの扱いも手馴れたもの、何の抵抗もなくすんなり入り込めた。

 ある朝健太が5時半に出勤すると、もう既に5、6人の日本人観光客がミールクーポンを持ってレストランの前に並んでいた。
「お早うございます。皆さん、早いですね!」
「早くあけてよ、サービス悪いわね、あんたの店。ミールクーポンで高いお金ら払ってるんだか、もっと早く店を開けてサービスしてくんなきゃ駄目じゃないお兄さん!」
その中の太目のおばさんが言った。
「もうすぐ開けますから少々お待ちください!」
そう言いながら、ふと今のおばさんの言葉を反芻してみた。
<高いお金、、、、うちは朝食$12、夕食$30しか貰ってないぜ?>

そう心の中で言って気がついた。
<あったぞ! 20%売り上げを上げる方法があった!>

 健太は旅行社で4年以上働いた経験がすでにあった。
そいつがこんなところで生きてくるとは!
20%の売り上げアップは簡単だ。
つまり、
当時、お客さんは日本でミールクーポンを買う時、
朝食で$25、夕食で$50位払っていた。
それなのに旅行社は健太のレストランに、朝食$12、夕食$30しか払ってこない。
旅行社が儲け過ぎてるのさ!
健太があと25%クーポンの値段を上げたって、未だ彼等は儲かる!

 健太は契約更新の際、各旅行社にレターを書いた。
「今年の4月から、ミールクーポンの値段を、朝食$15、夕食$38にします!」
旅行社は何も言って来なかった。
当たり前さ、シェラトン、ヒルトン、ハイヤット、リージェント、皆それ以上の金額を旅行社にに請求してくることを、健太はちゃんと覚えていたんだ。それでもけしって高くはないさ!

 写真は肉体美を誇る、当時の健太。この写真なんだか下のほうから湯気が上がってるみたいだね(笑)!

 Part I、今日は健太のウクレレの話を一寸!

Nikutaibi.jpg

スポンサーサイト
  1. 2005/07/13(水) 14:47:56|
  2. ハワイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8
<<健太、遂にチャンス到来! | ホーム | 最初に習ったのは、社員の首の切り方!>>

コメント

健太さん、こんにちは。

やはり、経験は積めば積むほど、実になり生きてくるんですね!
勉強になります!
  1. 2005/07/13(水) 11:59:40 |
  2. URL |
  3. 波乗りケリー #SFo5/nok
  4. [ 編集]

驚き!ミルクーポン

健太さん 
さすが頭の回転が早いですね。
どんどん健太さんの方に
いい風が吹いてきていますね。

ただ驚きミルクーポンが
そんなにするものなのですね
日本の旅行会社は儲かって
しょうがないですね!
上手いことをやっていたもんですね

PS CDの反響がすごいですね
  日本でプロモーション
  してはどうでしょうか?
  1. 2005/07/13(水) 12:21:05 |
  2. URL |
  3. マサ #-
  4. [ 編集]

波乗りケリーさん

して無駄な経験は、今までなかったような気がします。この年になってもまだまだ経験を積んでます(笑)!

マサさん

これは随分前の話です。今はもうお客さんがそのからくりを知っているので、クーポンは買わなくなって来てます。またたとえクーポンが売れても、今はもう旅行社も薄利になってます。
時は動いてますね(笑)!

今売り上げを20%上げなきゃならないとしたら、、、どうしようかなー(笑)!
  1. 2005/07/13(水) 13:36:54 |
  2. URL |
  3. 健太 #-
  4. [ 編集]

楽しいブログですね、また遊びに来ます。
  1. 2005/07/13(水) 14:47:15 |
  2. URL |
  3. manami #-
  4. [ 編集]

manamiさん

また来て下さいね。
  1. 2005/07/13(水) 21:37:07 |
  2. URL |
  3. 健太 #-
  4. [ 編集]

またまた健太さんのイメージ変わりました。
『ワイキキの革命児=健太』

それから健太さんのすばらしい肉体。
ちょっと息を吸い込んで、お腹をへこませているような気もしますが...(爆)
でもちゃんとお腹に筋がついているので、モノホンですね。
  1. 2005/07/14(木) 00:06:29 |
  2. URL |
  3. ムームー #-
  4. [ 編集]

ムームーさん

いや自慢じゃないけどお腹は出てなかったんです。未だにあまり出てません(笑)!

ブログ、早速お邪魔しました!
ハワイを全く違った切り口で紹介している姿勢がすごく斬新ですね!きっと人気ブログになると思います。頑張ってください!
  1. 2005/07/14(木) 10:06:41 |
  2. URL |
  3. 健太 #-
  4. [ 編集]

当時は50ドルの夕食クーポンでしたがメニューもそれ専用でしたね。
私は見た目が日本人に見えないので一人で入ったら英語のメニューがでてきたのでカラクリに気づきしたので帰国後K社に文句言いました。
今ではミールクーポン朝食の方が面倒なくていいですけどね。
  1. 2007/08/08(水) 09:20:01 |
  2. URL |
  3. レインボーシャワー #gfAHeF2.
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tonma7.blog2.fc2.com/tb.php/122-57356979
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。